すまいる講師力アップの為のコーディネーター講座

2020年11月16日

コーディネーター講座に合格しました

 5年前に、出逢った日本メディカルアロマテラピー協会。
 初めて学んだ時、自分で色々作れるなんて何だか楽しそう!と思ったものの、その時は仕事にしようとは1ミリも思っていませんでした。

 最初に受講したのが健康管理士講座で「講座をやるといいよ。」と聞いていましたが、どうやってやったらいいのかよく分からず空回りの日々の連続でした。
 
その当時、病気もしていた為、薬の副作用にも悩まされていました。

 そうして2年前の10月に、ミニ講座のアロマ講師としてデビューするのですが、その後も私の学びは続いていきます。

 何故なら、受講者さんにキチンとお伝えしたいから!
 
 認定アドバイザー、メディカルアロマカウンセラーとなり、教えることが出来る講座が増えましたが、自分できちんと理解して、しっかり説明できるようにならないと、もし自分が受講する立場だったらいやだなと思い「コーディネーター講座」を受講しました。 実際のところ、試験は、とても難しかったです。

 自分で説明がきちんと出来るようになるまで練習することで講座をする際、自信になると思います。

 また、講師として教えていく為には、コーディネーター講座の勉強は、必須の内容なので、講師力アップに、とても大事だと思います。
 
 実際に説明を練習しながら、こういう言った方がいいかな?と繰り返し何回も言ってみて、よりわかりやすくお伝えできるようになると思います。

コーディネーター講座に合格してからも、日々学び続けて、実際の講座に、どんどん活かしていきたいと思っています。

著者

すまいる

メディカルアロマは家庭のお薬箱

会員講師を検索

TOPへ