MBCスクール福岡横座りってなぜダメなの?【画像付き】

2017年6月26日

意識するだけでも体は変わる

姿勢の歪みが体に悪いってことはほとんどの方がよく知ってらっしゃる。
けど、知ってるのに、改善に結びついていないってことがほとんどです。

たぶん、土台の骨格がどんなふうになってるか?ってのがイメージ出来ないから。

知らない間にさりげなく写真撮られてて
それを見て、「げっ、こんなに歪んでるの?」って驚くと
「何とかしなくちゃ」って良いきっかけになるみたいですね。


さて、歪みの大きな原因の1つ。

横座り。多くの人がやってますね。むろん、私も。
体の中って、骨格ってどんな感じだと思いますか?


下の画像のような感じなんです。↓↓↓

===

肋骨も、背骨も、左右のバランスが全く違う。
そして、画像じゃ少し分かりにくいですが
腰のあたりは軽くねじれてます。


これ、腰はもちろんのこと

肩こり
背中の贅肉

こういったことの原因になります。

===

最近、私が要チェックポイントにしてるのが

「横座り時の腰の捻じれ」

前より、増えてる感じ。


・体幹が安定してない ⇒ 疲れやすい
・ストレスで肋骨が固まってる ⇒ メンタルに影響
・股関節のつまり ⇒ 下半身のむくみ・冷えの原因


こんな要因が隠れてます。

ひとつはスマホかなぁ。。。
スマホがスタンダードになってから
姿勢の悪さが加速した印象があります(統計取ってないけれど…)。

スマホ使ってる時の姿勢って、ほとんどの人猫背養成か!? って思います。

===

これは普段から意識していくことが必須。

なかなか自分では意識しづらい点なので
ボディワークのレッスンの時は

気づいていただけるように
意識を持てるように

しっかりサポートしていきたいと思ってます。

===

姿勢ってね、内臓の健康やメンタルにも影響するから
本当に大事なんです。。

著者

MBCスクール福岡

病院やお薬に頼りすぎないライフスタイルに

会員講師を検索

TOPへ